Luminous Productions Luminous Productions

The
Future
of
Imagination

Begins
Here

Luminous Productionsは2018年4月にスクウェア・エニックス・グループから発足したグローバルゲームスタジオです。
AAA規模で完全新作のコンシューマゲームやスマートフォンゲームの開発を
自社開発のゲームエンジン”Luminous Engine”で進めており、常に最も尖ったゲーム開発に挑戦しています。
私たちのビジョンは「世界最先端のテクノロジーとアートを融合させ、今まで誰も経験したことがないゲーム体験を作ること」です。

会社概要はこちら

NEWS

PRODUCTS

GAMES & ENGINE

GAMES

New AAA Schele Game

UNDER DEVELOPMENT
UNDER
DEVELOPMENT
CONSOLE,PC

ファイナルファンタジーXV(Stadia版)

2019/11/19

全世界で今も愛され続けるRPG『ファイナルファンタジーXV』がStadiaのローンチタイトルとして登場。
ゲーム本編に加え、コンソール版で配信した8つのダウンロードコンテンツや多数のアイテム、無料アップデートも収録。
さらに追加コンテンツ「Crazy Challenge」も加わった、Stadiaならではの『ファイナルファンタジーXV』をぜひお楽しみください。

※Stadiaは日本において提供されておりません。

公式サイトはこちら
画像:ファイナルファンタジーXV(Stadia版)

ENGINE

画像:LUMINOUS ENGINE 1 画像:LUMINOUS ENGINE 2 画像:LUMINOUS ENGINE 3

その光を操れるか。
次世代を照らす
プロ仕様
ゲーム開発エンジン

画像:High-End

High-End

最先端のレイトレーシングから、最適化されたディファードシェーディング、多数のスクリーンエフェクト、ライトプローブやグローバルイルミネーションなどの高度なライティングを備えた描画エンジンと豊富なツール群が統合された環境で、クリエイターが存分に才能を発揮でき、最新の技術で最新の美しさを生むことが可能です。

画像:Small

Small

PC、コンソールそしてモバイルまで多数のプラットフォームをサポート。
クラウドを利用した自動コンバートと依存関係まで考慮されたアセット管理システム、マルチコアに最適化されたタスクシステムで、プラットフォームを選ばずにパワフルかつ軽快な動作を実現しています。

画像:AI

AI

ステートマシンとビヘイビアツリーを階層的に統合し、アクション表現と知的な表現を両立させた最先端のゲームAIに加え、日々の作業イテレーションでの問題点の検出、QAによるテストの自動化など、開発フローの最適化もAIで行います。

CAREERS

ハイエンドの
ゲーム開発を担当する
クリエイターの採用を
行っています。

弊社は基本的に9:30-18:00の固定勤務制ですので
限られた時間の中で最大限のパフォーマンスを発揮できる場です。
またライフスタイルに合わせた勤務形態の相談も可能です。
この生まれたばかりのスタジオで、私達と一緒にチャレンジしませんか。
募集職種以外でもオープンポジションからご応募いただけます。

画像:ハイエンドのゲーム開発を担当するクリエイターの採用を行っています。

COMPANY

画像:COMPANY
画像:COMPANY
社名
株式会社Luminous Productions
(英語表記: Luminous Productions Co.,Ltd.)
株主
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス (100%)
スタジオ代表者
松田洋祐
事業内容
ゲーム等エンタテインメント・コンテンツの企画・開発
設立
2018年
従業員数
約130名(2019年8月現在)

MAP

〒160-8430
東京都新宿区新宿6-27-30
新宿イーストサイドスクエア

・東京メトロ副都心線、都営大江戸線「東新宿」駅直結
・東京メトロ丸ノ内線、都営新宿線「新宿三丁目」駅徒歩8分

Google Mapsで確認